LSPの内装リフォーム

ふかし壁工事はお任せください。

壁に厚みを持たせて立体的にする「ふかし壁」の工事です。
ホテルの内容のような高級感のある部屋にリフォームできます。

LSPのふかし工事の特徴

ワンランク上の内容にリフォーム

「ふかし壁」の凹凸はライティングの陰影によって美しい空間を表現することができます。タイル調、石調などを組み合わせてスタイリッシュな空間を演出できます。

ふかし壁の使い方

配線や配管が出ていて見栄えが悪いそんなときはふかし壁

リフォームを行う際に出てるく配管や配線を隠すために施工する手法としてふかし壁があります。
ご自宅などでどうしても配線や配管のせいで見た目が悪い箇所などを、見栄えを良くために施工を行うことが多いです。

ふかし壁施工の流れ

作業の流れは以下のような手順で進めます。
1、養生
2、資材運び込み
3、下地を組む
 建物の構造によって使っている素材が違うため、軽天や木材など適宜状況にあった下地を組んでから対応します。
4、ボードを貼る
5、クロスを貼る

配管、配線などのスペースをおしゃれに有効活用できる、ふかし壁のご提案も可能です。
ふかし壁の工事はぜひLSPにご相談ください。